○ 妊娠中 体重管理 が気になります

こんにちは。Kussieです。

 

13週目に受診した妊婦健診をきっかけに、"一汁三菜"のご飯にあこがれています♡

 

産婦人科にて手渡された教科書のようなものに、【母子健康、安産】のために一汁三菜がオススメされていました。

 

体重管理が大切ですよ、そしてその体重管理には一汁三菜がオススメですよ、と。

 

スポンサーリンク

第一子の妊娠中、体重が増えすぎてしまいました・・・

以前、妊娠したときに「お腹がすくと気持ち悪くなってしまう」という状況に身を任せてちょこちょこ食べ続けていたら【体重が+20kg】になってしまったのです。

 

そして、出産後も 以前のようには体重も体型も戻ることなく、次の妊娠期間を迎え、今に至ります。

 

しかし、一汁三菜というと、「太りにくそう」というイメージがあるのです。

 

なぜなら、第一子を出産後に約1週間ほど入院したのですが、3食しっかりと食べていました。

 

いつも以上にたくさんの量がご飯が並び、とてもおいしかったので、ほぼ毎食 完食しておりました。

 

しかし、入院中の体重は減る一方だったのです。

 

そして、退院後、自宅で赤ちゃんのお世話をするようになり、食べる量は通常の量へと減り、身体を動かす量は増えていたはずなのですが、あまり体重は落ちませんでした。

 

【たくさん食べているのに、体重は減る?】という初めての体験について、理由を考えてみたときに、

 

『一汁三菜の効果?!』というものが思い当たったのです。

 

今回は、 妊娠中 体重管理 をしっかりしよう!と思っています

以前の妊娠期間中、つわりでつらくて食べ続けた・・・という状況ではありましたが、現在の体重から同じように増量してしまうと・・・身体がキツイ状況になってしまいます。

 

考えただけでも、もはや とんでもないことに・・・。

 

何としてでも、今回は体重コントロールをしっかりと意識して食事に落とし込んでいきたいな、と思っているところです。

 

妊婦健診で教わった食事管理のポイントは

13週目の妊婦健診で教わった食事管理のポイントは、大きく分けて2つでした。

 

  • 摂取カロリー
  • 一汁三菜

 

教わったことを、ちょっと詳しく整理してみますね。

 

スポンサーリンク
【婚活・結婚生活相談のクラシマル】

ご家庭のこと、ご自身のことについて相談する相手をお探しの方は、婚活・結婚生活相談のクラシマルをご利用ください。

☆現在人気のプランは、こちらです☆

話し相手・傾聴サービス・・・30分1,500円、最大2時間でお受けしています。

お気軽にお問合せください。