【 海ブドウ 】

こんにちは。Kussieです。

 

沖縄で初めて食べた海ブドウ。

 

旅先での夕食のサラダにて出てきたのが、海ブドウとの出会いでした。

 

「沖縄でしか食せない?」と思っていたのですが、インターネットで購入したり、沖縄物産館などで購入して、自宅でも楽しめるみたいです(^^)

 

先日、近くのお店で沖縄フェアをしていたので、海ブドウを購入して、食べました。

 

スポンサーリンク

自宅で食す【海ブドウ】

海ブドウを購入すると、現地の海水に生きた状態で入っていました

 

食べるときには、洗った後に数秒間お水に浸して、お皿に盛りつけます。

※購入される海ブドウによって 部位やサイズが異なるため、お水(氷水含む)に浸す時間は変わるそうです。

 

購入したパッケージから出てきたときよりも、お水に浸して食べる準備をした後は、海ブドウが大きくなります。

 

その、浸す時間などによって、海ブドウのプチプチ感や塩加減が変わるみたいです。

 

初めての海ブドウ調理でしたので、とてもシンプルに、マニュアル通りに食べました。

 

お刺身にそえて・・・

サラダに加えるか、お刺身にそえるか、そのふたつを検討していたのですが、お店の方がおっしゃるには、

 

  • 食べる直前にドレッシング等をおかけください
  • シンプルに付属のたれで食べるのがおすすめです

 

と、教えてくださっていたので、あまり冒険せずに、【お刺身にそえて、食べる直前に付属のたれをつけて】食べることにしました。

 

塩加減と柑橘系のたれ(ドレッシング)が絶妙!

水で洗って氷水に数秒ほど浸してプチッと感を増したところに、少し塩味が残っていて、柑橘系のたれが爽やかな風味で、とても美味しかったです。

 

食感をしっかりと感じたい!と思っていたので、沖縄のサラダで出てきたように、海ブドウをグッと一か所にまとめて、盛り付けました。

 

海ブドウでしか味わったことのない、プチプチした食感が、癖になります。

 

3食分ほど入っていたのですが、あっと言う間に間食しました♡

 

「サラダや付け合わせに変化を加えたいな~」というときには、ぜひ海ブドウの追加を検討されてみてくださいね。

 

安定の口コミ♡
これから購入を検討される方へ。
A級品の茎の少ない、プチプチ感の強い、海ブドウです。


【生!生の海ぶどう!】【1日数量限】100g×3パックセット>>

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク