【 顔が好き 】

こんにちは。クラシマルの玖城です。

 

クラシマルでは、婚活や結婚生活のお悩みについてご相談をお受けしています。

 

片想いのとき、婚活中のとき、どのような相手を好きになられていますか?

 

好きになった人がタイプ

先日、「好きになった人」がタイプ、という話題で盛り上がりました。

 

好きになった人がタイプ、というのはその通りだと思うのですが、よくよくお伺いすると、2つのパターンに分かれる傾向があります。

 

いつも、同じ共通点がある

  • 顔がタイプ
  • 声が好き
  • 頼もしい雰囲気が好き
  • 面白いところが一緒に居て良い

 

身体的な特徴であったり、性格的なものであったり、いつも決まった共通点がある相手を好きになることって、多いですよね(^^)

 

そして、「好きな人に、共通点があるな~」って、そのこと自体を認識している方も多いのではないでしょうか?

 

真逆の人を好きになった

いつもは共通点のある相手を好きになるけれど・・・今回は、そうでない相手を好きになった。

 

しかし、「以前の彼を忘れられない」というご相談をお受けすることもあります

 

「本当は、〇〇な人がいい」けれど、うまくいかないだろうから「次は〇〇な人を好きになってみたい」と、真逆な方向に舵をきってみたり、舵をきり切れずに悩まれたり・・・。

 

いろいろな経験を経て、タイプが変わってきたり、ご自身とうまくいくタイプの方とお付き合いされている方もいらっしゃいますね(^^)

 

一方で、周囲の方から反対されているけれど、諦めきれずにずっと悩み続けている方もいらっしゃいます。

 

好きな人と、よりよい関係を築くために

好きな人との関係って、ご自身の在り方次第で、おふたりの織りなす空間の在り方次第で、ガラッと変わることがあります。

 

「顔がタイプ」だけど、他の人から「やめなよ」って言われる、など・・・ご自身のお気持ちと周囲のご意見がすれ違っているとき。

 

想い続けるのか、別れるのか、【よりよい関係にするためのアプローチ】をした上で、決断されても遅くはないと思います。

 

【アプローチ】することなく、ただ一緒に居続けるだけでは、ずっと悩み続けてしまうかもしれません。

 

しかし、ご自身のお気持ちを整理したり、必要なアプローチをすることで、状況が動いて、お悩みが減ることもありますよ。

 

特に、【顔が好き】とか【姿格好が好き】というのは、本能的に好きということなので、何もせずに諦めるのはもったいないと思います(^^)

 

お気軽にご相談くださいませ。