○ 確定申告期間 が近づいて来ましたね【一年の収支はどうでしたか?】

こんにちは。

 

Kussieです。

 

会社にお勤めをしていたときには

 

会社を通じて確定申告が成されることが

 

多かったため

 

個人事業をスタートしてから

 

【確定申告の時期だな~】と

 

体感するようになってきました。

 

スポンサーリンク

確定申告の期間は?

確定申告・税品の納付の期間

基本的に、2月16日~3月15日です。

 

ひとつ、注意点として

 

土日・祝日などのカレンダー上お休みの日は

 

翌平日(お休みでない日)になります。

 

消費税、贈与税等、納付期限が異なるものもあります

所得税については

 

上記に書いた2月16日~3月15日ですが

 

税金の種類によっては

 

納付期限(申告期限)が

 

異なるものもあります。

 

申告・納税期間が重なっているのが2月16日~3月15日

申告・納税期間が重なっているのは

 

2月16日~3月15日ですから

 

お支払い忘れが発生させないためにも

 

その期間にまとめて申告しています。

 

2019年1月~12月の お金の出入りは精査できましたか?

今回、確定申告で対象となるのは

 

2019年1月1日~12月31日の

 

お金の出入りです。

 

毎日、毎月、管理しているものもありますが・・・

お金の出入りについて

 

毎日~毎月の間で

 

一度は整理して

 

予定と実績を照らし合わせているのですが・・・

 

この時期になり、

 

年間の収支を確認すると

 

今年一年の成果が見える化された気がして

 

ドキドキしてしまいます。

 

ちなみに、今年2019年の見込みは・・・

わたしにとって

 

新しい試みをいくつか始めた

 

【挑戦の年】でした。

 

それらの挑戦が狙い通り

 

金額や収入に跳ね返ったか・・・

 

という点で振り返ると

 

「なかなか渋い結果だったな~」と

 

思わざるを得ない部分もあります。

 

しかし、金額が全てではないと思っています

直近、すぐに金額に反映される案件と

 

そうではない案件がもちろんあります。

 

そう考えると

 

今は辛抱の種まきのシーズンだったと

 

言えるかもしれません。

 

種まきとしての成果があったか?なかったか?

種まきとしての成果が

 

あったか?なかったか?

 

そちらについては

 

【成果ありかしら】と思える現状に

 

なっているのでホッとしています。

 

金額以外の流れについても、データで確認してきました

金額へ反映されるのは

 

お客様が【価値】を体感してくれて

 

最終的な実りだと思っています。

 

しかし、【価値】を感じていただけているか否か、

 

については金額に反映される前に

 

各種データからも読み取ることが出来ます。

 

そのデータを見て

 

【効果あり】と判断した物は

 

しっかりと続け、

 

【効果なし】と判断した物は

 

変化させて様子を見る。

 

ある意味、自宅での家計管理についても

 

事業運営についても

 

実績を正しく見える術をしっかりと取り入れて

 

トライ&エラーを繰り返すこと、

 

そしてエラーがあったときには

 

そこからヒントを得て

 

次に活かすこと。

 

似ているな~・・・と

 

体感した一年でした。

 

皆さまにとって、どのような一年になりましたか?

確定申告の機会を通じて

 

  • お金の収支に満足出来た\(^o^)/
  • お金の出入りに満足出来なかった
  • ま、まぁ こんなものでしょう・・・

 

などなど、

 

いろいろな感想をもたれるかもしれません。

 

来年も、ともに走り切りましょうね♪

 

応援しています。

 

スポンサーリンク
【婚活・結婚生活相談のクラシマル】

ご家庭のこと、ご自身のことについて相談する相手をお探しの方は、婚活・結婚生活相談のクラシマルをご利用ください。

☆現在人気のプランは、こちらです☆

話し相手・傾聴サービス・・・30分1,500円、最大2時間でお受けしています。

お気軽にお問合せください。