〇 お金のこと

こんにちは。クラシマルの玖島です。

 

クラシマルでは、婚活や結婚生活についてお困りの方から ご相談をお受けしています。

 

本日は、皆さまが気になっているであろう・・・しかし、なかなかご友人には聞けないであろう・・・【 お金のこと 】についてメッセージをつづりますね。

 

次にあてはまる方は、ぜひ読み進めてくださいね。

 

  • 夫婦間の家計管理管理について、これから考えたい
  • 夫婦間の家計管理について、方法などを見直したい

 

お金の問題が、ご夫婦の間に暗い影を落とすことがあります

次のようなお金の問題が、ご夫婦の間に喧嘩や不仲を引き起こしてしまうことがあります。

 

  • 教育費の不足
  • おこづかいの金額
  • いつの間にか減ってしまう貯金

 

お心当たりはありませんか?

 

結婚生活では、目の前の生活費だけでなく、住宅費・教育費・老後資金など、長い目でたくさんのお金を管理したり動かしたりする場面があります。

 

そのため、うまく管理できていないと、とたんに不安が大きくなって やり場のない怒りから 喧嘩や不仲につながってしまうことがあります。

 

その浪費癖、本当に「癖」ですか?

「ご自身やパートナーの浪費癖に困っていて・・・」とご相談される方の多くに、【本当は癖ではなかった】というケースがあります。

 

やめようと思ってもやめられない、いわゆる「癖」というのももちろん存在します。

 

しかし、癖ではなくて浪費してしまう理由が、「なんとなく」「気づかぬうちに」というものだったという場合には、癖のような依存性は少なくて適切な管理をすることで改善することができます。

 

「癖」かどうかを見極めるために、ご自身で出来ることがあります

ご家庭内での浪費が、【ご自身で改善できるものなのか?もしくはカウンセリング等が必要な癖や依存なのか?】を見極めるために、オススメしたい方法があります。

 

1.数字(金額)を見えるようにする

よく、家計の在り方を改善しようと思うと、【計画や予定】と向き合う方も多いと思います。

 

特に、プロの方に頼る場合には、予定や計画をたてて行動につなげる進め方は大きな効果が出ます。

 

一方で、自力で【予定や計画】と向き合うところから始めると、そこで挫折してしまうことも多々あります。

 

【日々のお金の出入り】を見えるようにする

 

【日々のお金の出入り】を見えるようにする、ここに注力するのは【はじめての方・個人】でも十分に実践しやすい一歩だからです。

 

その日、購入したものなど【支出】と、お金が入ってきた場合には【収入】をリスト化していきます。

 

まずは、いろいろ考えてしまう気持ちをおさえつつ、ひたすら手を動かしてリスト化してしまいましょう!

 

それを、単純に1週間~1か月間続けてみてください。

 

【日々の収支を見えるようにする】というお気持ちによって、お買い物での無駄遣いが減ったりしますよ。

 

早い方ですと、1週間で効果が出てきます(^^)

 

2.お金の出入りについて、話題にしてみる

次に効果があるのは、【見えるようにしたお金の出入り】について、事実を話題にしてみましょう。

 

  • 意外と毎日使っているね
  • 支出0の日もあるんだね
  • 今月は税金のお支払いがあったね

 

些細なことでいいと思います。

 

ご夫婦間でお金のことについて話題にすることに、罪悪感がありませんか?

 

タブーだと感じていたり、罪悪感を感じてしまうときには、【お金のことを話すのは悪いことではないよ】というマインドを育てるためにも、軽く話題にしてみてくださいね。

 

【見えるようになった家計】をもとに、今後 家計の管理を適切に見直していくためには、ご家族の協力が必須です。

 

まずは、 お金のこと について出来るところから実践をしてみましょう

おすすめは、いきなりプロの方に相談するのではなく、こちらのページでお伝えした2つのポイントを実践されるのがおすすめです。

 

そうすることで、ご自身で解決できることもありますし、誰かに相談される際にも数値があると適切なアドバイスをいただけますよ。

 

お金の不安を少しでも減らしていきましょう>>

 

【婚活・結婚生活相談のクラシマル】

ご家庭のこと、ご自身のことについて相談する相手をお探しの方は、婚活・結婚生活相談のクラシマルをご利用ください。

☆現在人気のプランは、こちらです☆

話し相手・傾聴サービス・・・30分1,500円、最大2時間でお受けしています。

お気軽にお問合せください。