愛と富 の両立は出来るのか?今日から始められる、2つのポイント

こんにちは。玖城です。

 

1週間が始まりましたね。

 

今週も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

本日は、既婚者にとって大きな大きなテーマであろう

 

こちらの内容についてお話しますね。

 

● 愛と富 の両立は出来るのか?

 

こちらの、

 

『愛と富を育てたい!!』というのは

 

わたしにとって

 

一番大きな人生のテーマです。

 

住空間と向き合うときの判断基準

わたしは、どんなに忙しい方でも

 

美しく暮らしやすいお部屋を実現していけるように

 

なってほしいという思いで、住空間改善をサポートしています。

 

その際、常々、考えていることがあります。

 

それは、『愛と富を育てる住空間とは何ぞや♡』ということです。

 

仕事とわたし、どっちが大事?!!

このようなフレーズ、お聞きしたことはありませんか?

 

「仕事とわたし、どっちが大事?!」

 

恋愛のステージであれば、

 

ぜひとも「わたし」と言ってもらえることが

 

お望みかもしれません。

 

 

家族になると、話が変わってるとと思いませんか?

「仕事もわたしも大事にして?!!」

 

そう、言いたい場面が出てくるかもしれません。

 

愛は大切です。

 

お金もとっても大切です。

 

 

短期的にみると、トレードオフの場面もあります

お仕事ばかりで、かまってくれない。

 

そんなとき、お仕事を大切にすることにより

 

「わたし」が置いて行かれたような

 

さびしい気持ちになってしまうことがあります。

 

短期的な期間でみると、

 

トレードオフです。

 

長期的にみると、どうでしょう!

お仕事では、必ず忙しい時期が来ます。

 

1年のうちに忙しい時期。

 

一生のうちに忙しい年代。

 

そんなときに体感する

 

「トレードオフ感」に惑わされてはもったいないと思います。

 

長い目でみると、

 

そのときにお仕事に集中することで

 

お仕事で成果があがり、給与に反映されるかもしれません。

 

お仕事で、ご主人がイキイキとしているかもしれません。

 

短期的にみたときに、不公平感を感じたとしても

 

長期的にみると、ともに上昇している(スパイラル)を

 

体感できたという事例はたくさんあります。

 

大切なことは

長期的にみたときに、

 

「負のスパイラル」にまきこまれないように

 

負の要因をしっかりとつぶしていくことです。

 

負の要因は、こんなところにひそみます

  • お仕事が忙しくて、身体を大切にできない
  • 次の日に疲れやモヤモヤをもちこしてしまう
  • 家庭の会話がいつの間にかなくなってしまう

 

トレードオフのときに、

 

上記のような負の要因が大きくなり

 

本来ならば、いずれ良い状態を作れるはずだったにも関わらず

 

負の要因が大きくなりすぎて、

 

悪い状態をよびよせてしまう・・・。

 

短期的なトレードオフを感じた時に

ご家族であっても、個々として

 

奥さまがメンタルを保てる工夫や

 

ご主人がお仕事についても集中できる環境を整えていくことで

 

長期的な視点における、好循環を呼び起こすことができます。

 

 

愛と富を育てたいと思ったら・・・

家庭をうまくまわしながら

 

物心両面のしあわせを実現するためには

 

何を大切にすればよいのか。

 

つきつめていくと

 

  • 心地よい空間づくり
  • 心地よい関係づくり

 

これらの2つを徹底することで

 

物心両面のしあわせを実現できるのではないか♡

 

と思いますよ。

 

 

それら2つを実現するのは、難しいことではありません

始めのうちは、

 

  • お部屋を綺麗にすること
  • 日常会話でポジティブな気持ちを育てること

 

こちらの2つを徹底することで

 

実現できます。

 

ぜひ、今日から意識してみませんか?

 

困った時は・・・

お気軽にご相談くださいね。

相談はこちらから>>

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

\電話相談受付中/

こんにちは、玖城です。

ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

家事の合間に、育児の合間に、お仕事の合間に、

ちょっと話したいことはありませんか?

丁寧にお伺いいたしますので、お気軽にご連絡ください(^^)