コンサルティングメニュー

○連休明けのだるい気持ちを減らす! 連休最終日 、ぜひ実践を!気持ち編

こんにちは。

 

Kurashimal(クラシマル)の玖島由佳です。

 

夏の連休も、終盤に入りましたね。

 

台風の影響もあり

 

早めに帰路につかれている方も

 

多いのではないでしょうか?

 

予定の変更などにより、大変だったかと思います

本来ならば、もっとゆっくりとした

 

旅路になる予定が

 

グッと凝縮されて密度の濃いお時間に

 

なった方も多いのではないでしょうか。

 

ある意味、

 

早めにご自宅に帰ることが出来たことは

 

ご自身やご家族の気持ちを

 

日常のはじまりへ向けて

 

ゆっくりと切り替えるための時間を

 

十分に取れる、という側面もあります。

 

連休明けの【だるい身体】をなんとかしたい・・・

前回は、

 

連休明けの身体のだるさを

 

撃退する方法について

 

ご提案させていただきました。

 

前回記事はこちら

【連休明け のだるい気持ちを減らす!自宅に戻ったら、ぜひ実践を!身体編】

こちらよりお読みいただけます>>

本日は、気持ちの面について

 

対策案をご紹介したいと思います。

 

十分にリフレッシュするには、方法があります!

気持ちを十分にリフレッシュし

 

切り替えたり、整えたりするには

 

ポイントがあります。

 

午前中に活動時間をシフトすること

朝目覚めて、活動する時間を

 

平日に合わせて

 

早めのお時間にシフトすることが

 

効果的です。

 

(会社や学校での生活を考慮すると)

 

夜型の生活というのも

 

ある場合にはメリットや強みがあるのですが

 

一般的な会社での生活や学校での生活では

 

午前中にお力を発揮できたほうが

 

ラクに過ごせる傾向にあります。

 

そのため、休日であっても

 

早めに起きて

 

日の光を浴びて

 

体内時計を正しい状況に

 

戻しておくことが

 

身体だけでなく気持ちの面でも

 

だるさを解消してくれます。

 

五感をしっかりと刺激しておくこと

そして、連休後半

 

ご自宅でゴロゴロしたいな~

 

休みの日だからこそ動きたくないな~

 

と、いう気持ちが生まれている方も

 

いらっしゃるかもしれません。

 

しかし、

 

適度に身体を動かした方が

 

気持ちがリフレッシュされて

 

安定した状況を作れるようです。

 

特に、目で綺麗なものを見たり

 

肌で風を感じたり

 

耳で素敵な音楽を聴いたり。

 

ご自身が【心地よいな~】と思える刺激を

 

たくさん身体に浴びせることで

 

気持ちもスッキリし

 

元気がみなぎってきます。

 

綺麗な空気をたくさん吸うこと

五感をしっかりと【心地よい刺激】で満たす、

 

ということにも近い内容となりますが

 

綺麗な空気を吸う、ということが

 

元気になる上で

 

とても大切です。

 

ご自宅に久しぶりに帰ると

 

空気がよどんだ感じがしませんか?

 

そのようなときには

 

窓を開けたり

 

空調の力に頼って

 

綺麗で清々しい空気を

 

吸えるような状況を

 

作ってみましょう!

 

気持ちと身体は、相乗効果で整ってきます

身体を動かして

 

身体が整うと

 

気持ちも整いますし

 

五感が刺激されて

 

気持ちが充実感を得ることで

 

身体が元気にもなります。

 

ぜひ、ご自身が

 

【心地よいな~】と思えることを

 

たくさん取り入れて

 

元気がみなぎる環境を

 

作ってみましょう。

 

住空間改善コンサルタントの玖島由佳でした。

 

 

 


お好きなときに、お電話でご相談いただけます

こちらの電話相談では、次のような内容についてお答えしています

  • お片づけのこと・お部屋のこと
  • 夫婦のこと
  • 子育てのこと

 

匿名で簡単にお電話が繋がりますので、お気軽にご活用ください。

 心理カウンセラー/空間ディスプレイデザイナー 玖島

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング