コンサルティングメニュー

○「念願の 家族旅行 を実現!」家族旅行を嫌がる高校生の心理とは?

こんにちは。

 

Kurashimal(クラシマル)の玖島由佳です。

 

お部屋と会話を改善することで、

 

メキメキとご家族の課題を解決しています!

 

お子さまの "反抗期" に手を焼いていませんか?

最近、わたしのコンサルティングを

 

受けに来てくださる結婚十数年目の女性。

 

高校生のお子さまが

 

何を考えているのか分からなくて

 

ギスギスしてしまう家庭内の雰囲気に

 

悩まれていました。

 

夕食を食べたら、すぐに自室へ。

 

会話をしようにも会話がままならない・・・

 

そのような状況に悲しみを感じていらっしゃいました。

 

"反抗期" という言葉がありますね。

 

一方で、"友達親子" のような

 

親子関係もあります。

 

本当は会話をしたいのに

 

反抗期によって意思疎通がままならずに

 

お困りの方。

 

親子関係を改善するために必要な、たったひとつのきっかけ

それは、まさに

 

会話です。

 

その会話といっても

 

単純ではありません。

 

"高校生の心理" をしっかりと理解し

 

適切な言葉かけをしてあげることが重要です。

 

こちらの女性も、

 

わたしのコンサルティングの中で

 

"高校生の心理状況" について情報共有すると同時に

 

お子さま(高校生)に小さなところからはたらきかけ、

 

"母親のイメージ" を書き変えていくような

 

コミュニケーションを実践していただきました。

 

心理を理解することは、期待にこたえることにつながる

こちらの女性は

 

クラシマルのコンサルティングをうけ、

 

お子さまの心理をしっかりと理解することで

 

お子さまが "今" 求めていることは何か。

 

しっかりと気付けるようになりました。

 

気付けるからこそ

 

適切にコミュニケーションが取れるようになったのです。

 

長年の研究と統計に基づく

 

信頼できるデータが

 

彼女を後押ししてくれました。

 

「高校生が何を考えているのか」知りたい方へ

ご家族との関係を改善していくためには

 

個々に対するアプローチが必要です。

 

特に、高校生となると

 

ご自身の育ってきた環境と

 

今、お子さまの育たれている環境は

 

異なります。

 

だからこそ、

 

ご自身のものさしで

 

「○○と考えているのではないか」と

 

想像している内容が

 

現実とはずれていることが

 

多いのです。

 

あなたも、心理に基づく気づきを

 

増やして、ご家族のコミュニケーションを

 

改善してみませんか?

 

今すぐ、お電話にて相談できるプランがオススメです>>

 


お好きなときに、お電話でご相談いただけます

こちらの電話相談では、次のような内容についてお答えしています

  • お片づけのこと・お部屋のこと
  • 夫婦のこと
  • 子育てのこと

 

匿名で簡単にお電話が繋がりますので、お気軽にご活用ください。

 心理カウンセラー/空間ディスプレイデザイナー 玖島

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング