○ 【奥さま必見】「 美しさ 」を追及するのは、誰のため?

こんにちは。

 

ご家族がずっと仲良く過ごせる

 

生活基盤づくりをお手伝いしている玖城です。 

 

本日は、「美しさ」について

 

取り上げさせていただきたいと思います。

 

美しく暮らしやすい自宅環境は、どなたでも実現できます

ご相談いただく際に、迷われていらっしゃる場合には

 

「美しい環境」を目指しましょう!

 

と、お伝えすることがあります。

 

お客さまの状況を拝見し

 

「今だ!」と思ったら

 

"美しさ" についてのアドバイスを

 

入れさせていただいています。

 

ラク家事 希望からスタート

「 わたしは、ラクなだけでいいの 」

 

とにかく、

 

「ラクに、毎日の家事をこなしたい!」

 

と、ご希望される方。

 

はじめは、そのような方が

 

いらっしゃいます。

 

「子どもが生まれて

 

 時間が足りないんです」

 

「子どもが部活を始めて

 

 お洗濯がまわらなくて

 

 お洗濯物が常に出っぱなしです・・・」

 

特に、今現在、子育て真っ最中のお母さまは

 

"ラク家事"を希望される方が

 

多いのが現状です。

 

そのため、ラク家事を目標に

 

お部屋と生活リズムの改善を

 

進めていきます。

 

継続するには、ラクであることは大切

いろいろな世代の子育て中のお母さまを拝見し

 

分かることは、

 

「ラクであること」が

 

ストレスなき生活を継続するためには

 

大切だな~ということです。

 

例えば、お洗濯を

 

小分けに、丁寧にしようと

 

ルールを決められているお母さまの

 

"ルール"の見直しを行うだけで

 

毎日の家事がまわるようになったり

 

変化を起こすことが出来るのです。

 

最初は、ご自身の"心の声"を優先しましょう!

  • ラクしたいと思ったら、ラクを
  • 美しさを捨てたくないと思ったら、美しさを
  • 意志疎通を優先したいと思ったら、意志疎通を

 

やはり、最初に"改善改良"したいと感じるとき、

 

そこには、奥さま(お母さま)にしかわからない

 

「今すぐ改善したい課題」があります。

 

だからこそ、まず1週間で

 

今すぐ改善したい課題について

 

アプローチしていきましょう!

 

ラク家事を習得すると、楽しむ余裕ができてきます

どのような状況であっても

 

正しくアプローチしていけば

 

ずっと同じ状況が続き続けることは

 

まず、ありません。

 

例えば、

 

いつまでも、子育てに忙しい時期は続きません。

 

数年もすれば、

 

学校に行く時期がきたり

 

ご友人や習い事に忙しい時期がきたり

 

ご実家を離れて暮らす時期がきたり。

 

お子さまの状況は、

 

いずれ変わってきます。

 

そのときに、

 

「今、身につけたラク家事技術」というのは

 

あなたに"時間のご褒美"をもたらしてくれます。

 

こちらもオススメ

家事ストレス 軽減 のために役立つ【3S】

こちらよりお読みいただけます>>

お部屋スッキリで"ラク"を手に入れたら、収納と向き合いながら、"美"を追求してみませんか?

 

余裕が出来てきたら、"美しさ" に目を向けてみませんか?

美しさというのは、

 

ご家族や周囲の方々に対して

 

大きな変化をもたらしてくれます。

 

"ラク"というのは

 

奥さまが体感される変化です。

 

しかし、ご主人が"その変化"に

 

気付かれることは、あまりありません。

 

「お洗濯のルールを見直して

 

 ラクになったの」と

 

奥さまがご主人にお話ししたとき、

 

「おぉ~、それはよかったね!」と

 

おっしゃることはあるかもしれません。

 

しかし、ご主人が

 

"ラクだな~"と体感することは

 

少ないのです。

 

美しさがもたらす、ご家族の変化

ご自身らしい美しさとは何か、

 

ちょっと視点を変えてみたことで

 

ご家庭内がさらにうまくまわり始めた、

 

という事例もあります。

 

美しさというのは

 

周囲にいる方々にも

 

気づいてもらうことができ

 

心地よさを体感してもらえる

 

改善点の1つです。

 

そして、

 

美しさが心的変化をもたらすポイントとして

 

  • 見ただけで分かる

 

というすばらしいポイントが

 

あります。

 

見ただけで分かる、

 

見ただけで心地よい、

 

それらの分かりやすい変化が

 

ご家族の心理に

 

よい影響を及ぼしていきます。

 

特に、あらためてお二人の生活になったときの、スタート地点が大きく変わってきます

そして、

 

美しさに着目することの

 

よりすばらしい点は

 

  • 女性らしさを感じてもらえる

 

という点です。

 

男性は、うまれながらに

 

美しいもの を見分ける感性を

 

身につけているそうなのです。

 

うまれながらに、

 

美しい女性、

 

美しいお部屋、

 

に、女性らしさを感じ、

 

そんな、女性らしさが大好きです。

 

例えば、街中の美しい女性に

 

目が行く男性は多いものです。

 

そして、社長室は、

 

とてもスッキリ美しい状況になっていますよね。

 

余裕があって、お金があって、

 

なんでも選べる、好きにできる立場になったとき

 

本能的に美しさに引き寄せられます。

 

男性にとって、

 

美しさを身にまとったり

 

身近に美しい環境があることで

 

その環境が

 

ひとつのステイタスになります。

 

余裕があるときには、美しさについても考えてみましょう!

美しさを意識するということは

 

女性としての感性を活かして

 

ご家族のために実践できる

 

大きな処方箋なのかもしれませんね。

 

ぜひ、日常生活を底上げして

 

物心ともにしあわせを体感できる

 

家庭環境づくりを進めてみましょう。

 

応援しています。

 

\電話相談受付中/

こんにちは、玖城です。

ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

家事の合間に、育児の合間に、お仕事の合間に、

ちょっと話したいことはありませんか?

丁寧にお伺いいたしますので、お気軽にご連絡ください(^^)