○ 梅雨時期 をさわやかに迎える秘訣とは?カビを発生させない3つのルール

こんにちは。

 

Kurashimal(クラシマル)の玖城です。 

 

梅雨が近づいてきましたね

ところにより大雨のニュースが

 

飛び込んでくるようになりましたね。

 

自然の力は大きくて

 

災害のこわさを感じているところです。

 

梅雨向けて、そなえをしていますか?

梅雨は湿気が高く

 

過ごしにくい場面も増えてきますね。

 

本日は、梅雨を少しでも快適に過ごすための

 

ヒントについて書きたいと思います。

 

6月中に、一度ご自宅のメンテナンスをしてみましょう!

梅雨をさわやかに過ごしたいけれど

 

  • 大掛かりなことはしたくない
  • お金をあまりかけたくない

 

このような方々も増えてくる時期です。

 

5月、ゴールデンウィークもあり

 

出費もかさみました。

 

6月は、ちょっと気持ちを家庭内へ向けて

 

心とお家のメンテナンスを

 

試みてみませんか?

 

特に、カビの発生に注意が必要です

梅雨から夏にかけて

 

ご自宅で"見たくないもの"って

 

ありませんか?

 

  • カビ

 

お風呂場などの水回りには

 

特にカビが発生しやすく

 

健康にも影響を与える

 

怖いものです。

 

実は、玄関のたたきにもカビが生えていることがあります

玄関のたたきを確認してみましょう。

 

タイルの凸凹の凹みの部分が

 

黒ずんでいませんか?

 

また、タイルとタイルの間のつなぎ目が

 

黒ずんでいませんか?

 

実は、それらの黒いものは

 

汚れに見えますがカビなのです。

 

カビ抑制のポイントは、3つの要素です

カビが発生するには

 

3つの条件がそろう必要があります。

 

それは、次の3つです。

 

  • 温かさ
  • ジメジメ
  • 栄養

 

これら3つの要素がそろうと

 

一気にカビが発生しやすくなります。

 

・・・ということは?

つまり、

 

3つの要素がそろわないように

 

気をつけることで

 

カビの発生を抑えることが出来ます。

 

温度(温かさ)対策

温かい環境下で

 

カビは発生しやすくなります。

 

お風呂上がりに

 

お風呂場を水でサッと流したりするだけで

 

カビの発生要因を減らすことが出来ます。

 

湿度(ジメジメ)対策

梅雨時期以降、急にカビが発生しやすくなるのは

 

梅雨による湿度の上昇が影響しています。

 

夏に向けて温かくなるだけでなく

 

梅雨によりジメジメとした空気が

 

カビの好む環境を作り出してしまうのです。

 

こまめに、スクイージーなどで

 

水気を取り除くことで予防しましょう。

 

栄養対策

栄養、ここでは

 

汚れの除去が対策になります。

 

特に、お風呂場などに付着する

 

皮脂汚れは栄養になってしまいます。

 

こまめにお掃除をしましょう。

 

こちらもオススメ
朝一番 の お掃除 が 一番 よいの?【効果的に汚れを落とすコツ】

こちらよりお読みいただけます>>

ラクに出来ることから始めましょう

3要素、全てに対策できることは

 

理想的ですが

 

初めから完璧は難しいかもしれません。

 

まずは、温度対策から・・・とか

 

湿度対策から・・・とか

 

対策をうちやすいところに対して

 

徹底的に対策をうっていくと効果的です。

 

ぜひ、カビ知らずのご自宅で

 

快適な梅雨・夏を迎えてみましょう!

 

応援しています。

 

 

 

 

特典記事を無料公開中!

「Kurashimal通信(無料)」をフォローいただきますと、特典記事を無料でお読みいただくための、パスワードがお手元に届きます。

結婚生活における課題の解決方法【セオリー】>>

【8月末まで】毎週2名様限定、新規募集中

ご家庭内の課題解決を目指す方のための3ステップサポート

プロのコンサルタントによる、【現状分析+解決のためのアドバイス】を、5,000円でお試しいただけます。

ステップ2の改善活動に進まれる方が満席になりましたら、新規募集を終了させていただきます。

ご検討中の方は、ぜひお早めにご連絡くださいませ。