スポンサーリンク

【 屋外用 玄関マット 】使ったほうが良い?メリット・デメリット比較!

こんにちは。Kussieです。

 

本日は、

 

屋外用の玄関マットについてです。

 

屋外用の玄関マットを敷いていますか?

屋外用の玄関マット。

 

店頭などでは、ほぼ必ずと言っていいほど

 

使われていますね。

 

一方で

 

ご自宅では使われていないご家庭も

 

多くあります。

 

本日は、ご自宅において

 

玄関マットを使う場合の

 

メリットとデメリットについて

 

確認していきたいと思います。

 

屋外用の玄関マットを使うメリット

屋外用の玄関マットを使う方に

 

良さを確認してみました。

 

玄関前が明るい雰囲気で、おしゃれになります。
靴の泥汚れが落ちます!
雨の日に滑らないので、安心です。
雨が降ると、タイルがツルツルして危なかったので、購入してよかったです。
近年、インテリア性が高いマットが

 

数多く販売されていますので

 

見た目がよくなり、

 

"おしゃれなお家"になるのが

 

とても喜ばれているようです。

 

また、見た目だけではなく

 

泥汚れや砂埃を防いでくれるのも

 

うれしいですね。

 

特に、ベビーカーご卒業後の

 

小さなお子さまがいらっしゃるご自宅では

 

砂がお部屋に上がりこむことも

 

多いと思いますので

 

取り入れられるのも

 

よいかもしれません。

 

屋外用の玄関マットを使うデメリット

次に、デメリットにも

 

目を向けてみましょう。

 

お手入れが難しい(なかなか乾かない)もののときは、困っていました。
今使っているのもは、水洗いできて すぐに乾くタイプなので、重宝しています。
以前は使用していましたが、父(80歳代)の足元が気になり始めたので、今は使っていません。
ドアを開け閉めするときに、扉がマットにあたってしまいます・・・
玄関マットを増やすと

 

マットそのものが増えるので

 

お手入れする対象が増えます。

 

お掃除が得意な方や

 

ご自宅のお手入れに

 

手がまわっている方は良いですが

 

苦手な方にとっては

 

ストレスにつながってしまうことも。

 

また、マットを敷くことによる

 

弊害もあるみたいなので

 

生活スタイル(祖父母やお子さまのご年齢)を

 

考慮したり、

 

マットのサイズ、厚みについても

 

確認してから購入すると

 

良いと思います。

 

使うかどうかを迷った時には・・・

次の点から、

 

検討してみましょう。

     

    • インテリア性
    • お手入れ
    • 住まう人の年齢
    • 来客の数

     

     

    今週は、【屋外用 玄関マット特集!!】します

    今週の記事の更新の際には

     

    インテリア性が高くて

     

    比較的お手入れが簡単な

     

    屋外用の玄関マットを

     

    ご紹介させていただきます。

     

    楽しみにしていてくださいね。

     

    スポンサーリンク
    関連キーワード
    **ご相談受付中です**

    心理カウンセラー/住空間改善コンサルタントとして、活動中の玖島です。

    ずっとご家族が仲良く暮らせる基盤づくりをお手伝いしています!

    お気軽にご相談ください。

    お住まい・お部屋についてのご相談

    まずはじめに、スケジュール・料金などをより良い形でご提案いたします。
    • オンラインで一対一で行う お片づけコンサルティング
    • ご自宅のインテリアコーディネート
    • 商空間・店舗のインテリアコーディネート

    ご夫婦・ご家族についてのご相談

    匿名・定額で、今すぐご相談いただけます。
    • コミュニケーション
    • 関係改善・関係構築