○ 床暖房 検討中なら。一度は確認しておきたい 秋冬の展示場体験談!

こんにちは。Kussieです。

 

新築をご検討中の方なら、きっと「床暖房をつけるかどうか」について考えられる方もいらっしゃるかと思います。

 

我が家は、床暖房を採用しているのですが、その決め手となった体験についてお話しさせていただきます。

 

  • 床暖房って、効果あるのか知りたい
  • 床暖房をつけるかどうか迷っている

 

という方々の参考にしていただければ、と思います。

 

スポンサーリンク

床暖房をつけるか迷った時に【気になること】

床暖房をつけるかどうか迷った時に、気になること。

 

例えば、次のようなことについて知りたくなるのではないでしょうか。

 

  • 温かさについて
  • 最初にかかる導入費用(イニシャルコスト)について
  • 月々の費用(ランニングコスト)について
  • 修理・メンテナンス費用について

 

【費用対効果】というのでしょうか。

 

新しいお家に住み続ける上で、発生しうる費用と、体感できる温かさ・快適さ

 

そのバランスによって、つけるかどうか、各自の判断が変わってくると思います。

 


「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本。分かりやすくてオススメです>>

【温かさ】については、体感するのが一番です!

年間通じて、様々な展示場を訪れる機会があったのですが、それまでは住宅メーカーさんについて、様々なメーカーで迷っていました。

 

その中には、次のように分類できるメーカーさんが含まれています。

 

  • エアコンによる冷暖房が前提のメーカー
  • 全館空調を装備できるメーカー
  • 床暖房を装備できるメーカー

 

秋冬に展示場を訪れて、次の2択にしぼりました

秋冬の寒い季節に近づいてくると、展示場に入ったときの「あったか~い\(^o^)/」という気持ちを味わえます。

 

もちろん、【寒さを感じるお家】に住みたいと願う方は少ないので、どのメーカーさんも温かいお部屋にすべく、様々なカタチで暖房を活用されています。

 

しかし、【足元が温かい!】というのは、他には比べがたい感動がありました。

 

そこで、我が家は次の2択にしぼりました。

 

  • 全館空調を装備できるメーカー
  • 床暖房を装備できるメーカー

 

床暖房装備の住宅は、もちろん足元がポカポカ

その名の通り、床暖房装備の住宅は、足元がポカポカしているのです。

 

全館空調で足元がポカポカするメーカーもある

それ以外にも、全館空調で足元がほんのり温かいメーカーさんがありました。

 

それは、足元から温かい空気が出てくる仕組みのものです。

 

全館空調のつけられるメーカーさんは複数あるのですが、天井に空調設備がつくところと、足元に空調設備がつくところがあります。

 

体感温度として、その差は歴然でした。

 

秋冬の温かさを重要視される場合は、一度は【足元のポカポカ】を体感されてみてくださいね。

 

足元を温めることの効果

なぜ、足元を温める暖房が、こんなにも快適なのか?

 

実際に自宅に床暖房をつけて、体感している点をお話ししますね。

 

足元は、冷えやすいタイプの人がいる

女性に多いでしょうか。

 

足先や手先が冷えやすい方も多いかと思います。

 

わたし自身も、夜お布団に入るころには、驚くほど足先が冷たくなる人間でした。

 

完全に、【防げないもの】だと諦めていた部分もあるのです。

 

しかし、床暖房のお家に住み始めて、【足先が冷えて、つらい】ということはなくなりました。

 

足元から温かいと、お部屋全体が温まる

そして、冷気と暖気の流れについても違いがあります。

 

理科の授業で学ばれたと思うのですが、【冷たい空気は下へ、温かい空気は上へ】と入れ替わろうとする特性があります。

 

ですから、 暖房器具 で天井側から温かい空気を発生させたとすると、天井付近に温かい空気は留まったままになってしまうこともあります。

 

一方で、床側から温かい空気を発生させたとすると、その温かい空気は天井へ向けて動いていこうとします

 

その結果、お部屋全体が温かく感じるのです。

 

こちらもオススメ♡
Kurashimal Official

家づくりセミナー体験談
こちらよりお読みいただけます>>

初めて 床暖房 を体感するときには、ちょっとした感動でした

展示場の建物の玄関に入ったとき、その温かさに感動しました。

 

わたし
足先が冷えなくて、快適すぎる!!

主人
床暖房、なめてたわ!
付けよう!!
と、帰りの車の中で、一致団結するほど快適で驚きの体験でしたよ(*^^*)

 

これから、もっと冷え込むシーズンです。

 

その季節、その場所にいるからこそ、体験できることもあります。

 

大きなお買いものですから、足を運ぶ手間を惜しまず、いろいろ実際に見ていただきたいです!

 

ぜひ、いろんな展示場やお家訪問にて、温かさを確認されてみてくださいね。

 

きっと、お住まいの地域や気候によっても、体感や感動レベルが変わってくるかと思います!

 

長文にもなりましたので、費用については またの機会に♡

 

【費用】については、もちろん各メーカーさんにて確認出来ますし、

 

オススメはやはり 【自宅訪問でヒアリングしてみること】 、大切だと思います。

 

そこまでカタログスペックとかけはなれていることはありませんでしたが、現状を今お住まいの方より聞けることで、より安心につながりましたよ。

 

素敵なご自宅が出来ますように。

 

応援しています!

スポンサーリンク