著:暮らしのアドバイザー 玖島
ご家庭でかかえるお悩みの解決をお手伝いしています。

○理収納アドバイザー の資格取得後、お家が片付かないとお困りの方へ

こんにちは。

 

Kurashimal(クラシマル)の玖島由佳です。

 

日々、お客さまのお住まいを

 

心地よいお部屋にするための

 

サポートをしています。

 

各所でセミナーを

 

させていただいているのですが

 

先日、次のような女性に出会いました。

 

「整理収納の2級を受講しましたが

 

 お部屋が片付きません・・・」

 

こちらの記事をお読みになられている

 

方々の中にも いらっしゃるでしょうか?

 

本日は、

 

整理収納アドバイザーの資格を取った、

 

整理収納アドバイザーに片づけていただいた、

 

整理収納について独学している、

 

という方々のうち

 

挫折してしまいそうな方へ向けて

 

メッセージをお送りしたいと思います!

 

  • 実際にお部屋を綺麗にするには、何が必要?

 

このような内容について

 

お話しさせていただきますね。

 

こちらもオススメ

整理収納 でうまれかわるなら、プロに頼む?自分で向き合う?正解は…

こちらよりお読みいただけます>>

 

整理収納と向き合うときに、何を目的にしましたか?

まず、お尋ねしたいと思います。

 

整理収納アドバイザーの資格を取ったり

 

整理収納と向き合ったときに

 

「綺麗なお部屋にしたい」という気持ちだけで

 

お部屋と向き合った方。

 

もしくは、

 

「ここのお部屋で、どんな風に過ごしたい」

 

という目的をもって、

 

整理収納と向き合った方。

 

どちらの状況でしたか?

 

ご自身の新しい"姿"をイメージされているほど、最後までやりきれるようです

後者のタイプの方々は

 

挫折しにくい傾向にあります。

 

「こんな自分になりたい」とか

 

「こんな暮らしがしたい」という風に

 

"綺麗にすることが目的"ではなく

 

その後の具体的なお姿をイメージ出来ている方のほうが

 

断然、最後まで実践できる気力が

 

続いていくようです。

 

物事をやりぬくためには、強い意志とテンションが必要です

「あ~、片づけなくては」というような

 

危機感から行動した場合、

 

努力を続けにくいものです。

 

ポジティブな感情をもてるようにイメージを作りましょう

どんなにお片付けが苦手であっても

 

"お片付け"は、敵ではありません。

 

心地よい暮らしやご自身の新しい姿を

 

手に入れるためのシンプルな手段です。

 

楽しむことが、一番大事!

もう挫折したり、あきらめたくない方は

 

ぜひ、一度

 

次のような工夫をしてみませんか?

 

例えば、

 

新たに一歩踏み出す勇気をもてたことや

 

持ち物を処分すると決めた判断を

 

楽しめるような工夫です!

 

クリアできた日のカレンダーに

 

お好きなシールを貼ってみるとか、

 

Before、Afterの写真を撮るとか、

 

ご家族に話してほめてもらう、など

 

楽しむ秘訣は様々です。

 

楽しめることで、努力が続くようになってきます

お片づけの方法やスキルは

 

様々な方法で学ぶことが出来ます。

 

しかし、一番大切なのは、

 

ご自身のテンション(お気持ち)。

 

そこがあってこそ、

 

"方法"が活きてくるのです!

 

ご自身が楽しめる方法に

 

出会えると、

 

最後までお部屋が整うように

 

なってきますよ。

 

まずは、"楽しむこと"を目指して

 

一歩進んでみませんか?

 

応援しています。

 

住空間改善コンサルタントの玖島由佳でした。

 

今すぐ相談! 家庭のお悩み 解決致します!

ご家庭でかかえるお悩みについて、ご相談受付中です。

  • 「時間がないから・・・」を卒業したい!
  • 「お金がないから・・・」を卒業したい!
  • 「出来ない」を「出来る」に変えたい!
  • 根本から変わりたい!
今週も待機しています!
カウンセリング・定期コンサルティング受講者様の口コミを見る>>