Kurashimal メソッドが選ばれる理由【心理学×ロジック】

こんにちは。

 

Kurashimalの玖島由佳です。

 

コンサルティングを通じて

 

ご自宅をパワースポットのように整えるための

 

お手伝いをしています。

 

本日は、コンサルティングの特徴について

 

お話ししたいと思います。

 

  • 難しいことは出来ないし・・・不安

 

何度もお片づけと向き合い挫折してきた方は

 

「そんなに簡単に解決できるはずがない・・・」と

 

弱気になっていませんか?

 

そんな方々のために、

 

何度も挫折してきたことを

 

どうやって克服するのか

 

秘訣についてご紹介します。

 

簡単なところからスタート

わたしのコンサルティングでは

 

通常、

 

玄関の整理からスタートさせていただきます。

 

玄関を綺麗に整理するポイントは、【靴の選別】です

まさに、玄関を綺麗に保つためには

 

靴の選別をいかに

 

効率よく、効果的に行うか、です。

 

靴は、「要る・要らない」を判断しやすいアイテムです

玄関からスタートするのには

 

理由があります。

 

それは、

 

  • 靴は、要る・要らないを判断しやすいから

 

です。

 

靴は、次のような点において

 

要・不要を判断しやすいものです。

 

  • 傷んでいるものを見分けやすい
  • 季節ごとに分けやすい
  • 履いた、履かなかったか思い出しやすい

 

「この靴はどうかしら?」と

 

靴を並べた時や、手に取ったときに

 

すぐに判断しやすいアイテムです。

 

持ち物を減らすには、気持ちの葛藤があります

お片づけが苦手な方の多くは

 

持ち物を減らす、捨てることに

 

心理的な抵抗を感じている方が

 

多くいらっしゃいます。

 

そのような心理的なハードルがある中で

 

難しいことに取り組もうとしても

 

パンクしてしまいます。

 

例えば、衣類の整理からスタートして

 

挫折してしまう理由は

 

  • 捨てることの心理的なハードルを克服
  • 衣類を選ぶ

 

この2点を同時に

 

クリアしようとしているためです。

 

気付かぬうちに

 

この2つのスキルを、同時に

 

身につけようとしてしまっているのです。

 

そのため、ラクに

 

「苦手なお片づけを克服したい!」と

 

思ったら、

 

【簡単に選べるアイテム=靴】から始め

 

まずは、【捨てることによる心理的ハードル】を

 

しっかりと超えることに注力し、

 

捨てることに慣れていただくことから始めます。

 

コンサルティングでは、少しずつハードルを上げていきます

現在、ご自宅をまるごと一軒綺麗にさせていただくときには

 

次のような順序でステップアップしていきます。

最も、要る・要らないの判断をしやすいアイテムは

 

靴です。

 

そして、最も難しいと思われるものは

 

紙です。

 

少しずつステップアップすることで

 

いつの間にか紙の選別も得意に

 

なることができます。

 

そんな不思議をあなたも体験してみませんか?

 

お気軽にご相談ください。

 

住空間改善コンサルタントの玖島由佳でした。

 

お部屋を整えるお手伝いをしています
2019年9月~【お部屋スッキリ お片づけレッスン】の受講生を募集しています!

  • 全6回でまるごと一軒綺麗にします!
  • オンライン マンツーマンレッスン 実施中です!
  • 鹿児島県内 対面 グループレッスン 実施中です!

お気軽にご連絡ください。

 

今!読まれています!